二重整形の費用をチェック【施術時間の短さと費用の安さ】

一重まぶたを変えたいなら

顔に触れる女性

簡単にできる方法も

一重まぶたの人が、二重まぶたになりたい時には、整形手術で二重にすることが可能です。専用ののりなどで二重にしていると、顔を洗った時にもとに戻ってしまいますが、整形手術ならばそのような心配がありません。方法には、現在いろいろなものがあります。糸でまぶたを何か所か留める埋没法や、切開して二重にする切開法などが多く用いられています。簡単できることで知られているのは埋没法です。糸でまぶたを留めるだけなので、手術時間も数十分で済みます。そして、皮膚を切開しないので、術後の腫れなども少なくなります。糸で抑えているので、糸を抜けばもとに戻ることも可能です。まぶたの状態によっては埋没法が難しいケースもありますが、そんなときには切開法にすることで二重にすることが可能です。こちらの方法は、一重に戻る心配もなく、半永久的に効果が続くのが特徴です。費用は、埋没法が数万円から十万円前後で、切開法は20万円から30万円くらいが一般的です。費用を分割払いできる病院などもあります。どのような方法で二重まぶたの整形を行うのかは、本人の希望と、診察の結果などにより決まります。埋没法は、プチ整形などとも言われ、試しに二重まぶたにしてみたい人などがこの方法を選ぶことがあります。まぶたのたるみが多い場合や、脂肪が多い場合などには、より美しく確実にきれいな状態にするために、切開法が選択されるケースも多々あります。切開法では、余分なたるみや脂肪を取り除くことができるためです。いずれにしろ、実際に整形を受けるとなると気になるのが費用だという人もいます。費用の目安はインターネットなどで調べることができますが、実際の費用は直接病院に確認すれば手術前に教えてもらうことができます。また、切開法では特に手術後は、腫れや痛みなどがしばらく続きます。そのため、手術後のスケジュールなどをあらかじめ確認しておくと安心です。とりあえず、いろいろ話を聞いてから考えたいという人のために、カウンセリングのみできる病院なども多くあります。心配な場合にはあらかじめ電話などで確認すれば大丈夫です。

Copyright© 2018 二重整形の費用をチェック【施術時間の短さと費用の安さ】 All Rights Reserved.