二重整形の費用をチェック【施術時間の短さと費用の安さ】

夢のぱっちり目になる方法

医者

費用と病院選びのポイント

二重整形の施術方法には大きく埋没法と切開法の2種類があります。埋没法とは、メスを使わず、医療用の特殊な糸でまぶたを縫い留めることで二重のラインを作ります。糸を何本使って固定するかによって、固定力の強化や理想のイメージをデザインすることができます。埋没法はプチ整形とも言われているとおり、施術時間の短さと費用の安さが特徴です。施術時間は数十分で、入院の必要もなく、費用は病院によって異なるものの5万円前後で受けられるところも多くあります。次に切開法とはメスを使って、まぶたを切開する方法です。まぶたが腫れぼったく、埋没法ではすぐに元に戻ってしまう可能性が高い場合や、もともと奥二重で、はっきりしたラインを作りたい場合などに適応します。好みの幅を自分で決められるので、よりくっきりした二重まぶたにすることも可能なのが特徴です。施術時間は30分から1時間程度、費用の面では約20万円からと、どちらも病院や症例によって異なります。施術から約1週間後、抜糸をするまでは入浴や運動の制限がありますが、切開法の一番のメリットは、ほぼ永久的に二重まぶたを維持できることです。埋没法は切開法よりも安価で、費用の相場は約5万円から10万円です。埋没法は糸を使って固定する方法ですが、2点留め、3点留めと固定力の強さが上がるほど、費用も高くなります。切開法の費用の相場は、約20万円から30万円です。もともと二重の人が、はっきりしたラインを作るためなどに適合する一部切開、希望の二重のラインを作り、余分な脂肪や皮膚も除去できる全切開など、施術方法によって異なります。いずれの方法にせよ、しっかりとしたカウンセリングを受けることが重要です。その際に、明確な金額を確認することで、安心感や病院への信頼感も高まります。二重整形の費用は病院によって差がありますが、費用だけで病院を選ぶことはおすすめできません。口コミの評価や、実際に施術を受けた人の声は貴重なポイントです。カウンセリングでの医師とのやりとりや、アフターケアの充実度をチェックしましょう。また、施術実績や来院者数の多さも、その病院が支持されている目安になります。二重整形の中でも、特に埋没法は、近年手軽に受けられるようになっており、病院の選択肢も多様です。だからこそ、慎重に病院を見極める必要があります。

顔に触れる女性

一重まぶたを変えたいなら

整形手術なら、一重まぶたを二重にすることが可能です。現在、埋没法や切開法などの方法が多く用いられています。費用は方法によっても異なります。埋没法は数万円位から、切開法は20万円位からで料金設定されていることが多いようです。

詳しく見る

目元

大きな瞳を維持できる

メスを利用しない二重整形は費用も手ごろですので、初めての方にもおすすめの施術です。二重整形にはクリニックによって様々な種類があります。自分のなりたいイメージに合ったものを選び、信頼のできる先生に依頼をしましょう。

詳しく見る

女性

切開するかを決断していく

二重にする整形手術は二種類あり、切開法という切るやり方と、埋没法という費用の安い切らないやり方があることをよく知っておきましょう。大手病院は申し込みに手間取りますが、それは信頼できる病院という証明なので、しっかりと行うべきです。

詳しく見る

カウンセリング

美容施術を受けよう

失敗無く安心して二重に整形したい時には手術を受ける美容クリニックについて、整形費用を含めて患者への対応がどうなのかという事を入念に調べてください。そして、ちょっとでも不安に思う事がないようにカウンセリングを受けることが大切です。

詳しく見る

目元

術後の注意点

二重整形の埋没法は一般的に費用が安く利用しやすいですが、色々な手法があり選択が難しいのがネックです。カウンセリングでメリットやデメリットをしっかり聞いて、納得の行く術法を選びましょう。また、術後3日間は冷やすと腫れを抑えられます。

詳しく見る

Copyright© 2018 二重整形の費用をチェック【施術時間の短さと費用の安さ】 All Rights Reserved.